Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る

ハセガワ F-15J その13

2013/03/10 (日)

退色した色を作ります。退色と聞くとベースに白を混ぜればいいかなと思いますが
パッケージ写真を見ると少し日焼けした(黄ばんだ)感じになっているようです。
そのため白+黄を混ぜようかと・・・ん?白と黄が混ざった色ってよく見るような・・・?
DSC04144.jpg
じゃーん!これこれ、この色です。白に黄色が混ざってますよね。
これ混ぜればちょうどいい感じになりそうですよ。

テストピース(上がベース色、下が混色)
DSC04145.jpg
デジカメだとよく分からないですね。

パッケージと比べてみました。
DSC04146.jpg
C307のほうはまあまあいいかなという感じ。C308はもっとC316を足した方が良さそうです。

退色塗装(言葉としておかしい気がする)。
DSC04147.jpg
・・・・・ん~?

汚し塗装。
DSC04148.jpgDSC04149.jpg
イメージとちが~う!
いやね、言い訳がましくなりますが薄々気づいてはいたんですよ。
なんか違うな~って。でも塗っていけば良くなるかな~なんて淡い期待を持っていましたが
やっぱりダメなものはダメですね。

とりあえずマスキングゾルをはがします。
DSC04150.jpgDSC04151.jpg


以下反省点。
・まず根本的に色が違う。C307とC308はもっと明暗差があっていいと思います。307を濃くするか
308を薄くするかですが、今回は日焼けや退色を考えて薄くする方法が合っているかなと。
退色色(これも言葉としておかしい)を作ったときに結構イメージに近い色でしたので316を混ぜると
いいと思います。

・パネルの補修跡についてはギザギザさせすぎました。もっと大スケールなら細い針のような物を
使って細かくギザギザをつけるのも良いですが、72では必要なさそうです。

・補修跡が太すぎ。これははがしやすいようにと厚めに塗ってしまったというのもあります。
太くなっているところは太く、細かいパネルラインなどは細くともう一度資料を見直してみないと。

・汚し塗装が濃すぎました。垂直尾翼などは写真でも濃いですが、この汚し塗装は本格的に
汚すのではなく、あくまで下塗りというかベースです。汚しはこの上にさらにエナメルでつければ
いいのでもっと薄くても良さそう。

・塗装前にイメージが固まってなかった。初めて行う塗装方法だったというのもありますが
もう少し考えてからスタートさせればよかったですね。でも逆に一度塗装したのでイメージ
しやすくなったのは不幸中の幸い。
DSC04152.jpgDSC04153.jpg
DSC04154.jpg


というわけでや~り~な~お~し~(´Д⊂
#1200のスポンジヤスリで表面をサンディング。
グレーなのでそのまま塗りなおしても問題ないですがなんとなく気分転換。
DSC04155.jpg

陶芸家が出来の悪いツボを壊したりしますが、あの気持ち少し分かる気がするんですよね。
自分も上手くいかなかった場合、壊したくなるときあります。
なんというか自分の未熟さに苛立つというか、その未熟な作品を人に見せたくないというか・・・
ブログで世界中に発信してる奴が何を言ってんだという感じですけどw
実は昔1度だけやったことがありまして・・・
後に残るのは虚しさだけだったのでこの先二度とやることはありません。・・・たぶん

サンディングしたもう一つの理由としてヒケを発見しました。(どちらかと言うとこれが本命)
DSC04157.jpgDSC04158.jpg
DSC04159.jpg
しかし消しても消してもでてくるのがヒケ。
大丈夫なところは一発で決まるのに、ヒケるところはいつまでもヒケる感じです。
せっかくのチャンスなので今度はしっかり消したいです。
スポンサーサイト
コメント(3) | 一番上に戻る
コメント
  1. をを・・・なんともストイックな模型製作をしていますね。
    そんなときは食玩でも組み立ててブゥ~~ン バババババ・・・と空中戦でもして気分転換なんてどうですか?

    自衛隊機、特にF-4とF-15は汚しにこだわるととてつもなく奥の深いものになってしまいますね。

  2. すごいことやってますねぇ~
    自分もやってみたいとは思っていましたが
    すごく難しいですよねこれ。
    米軍機だとまた自衛隊みたいな汚れじゃないし
    難しいですね本当。

    僕は結構良いと思いましたよ。
    ここから汚していけばなんとかなるんじゃないかな?
    なんて思いましたけどマスキング剥がしちゃったから
    ちょっときついですもんね。
    一緒にプラ板とかに同じようにやってみて
    途中でそちらを確認してみてはどうでしょうか?
    じゃないとあけてビックリ玉手箱状態なので
    相当にリスクが高いように思います。

  3. 秀造さん
    食玩などの簡単に組み立てられる物は良いですね。
    気分転換にと行きたいところなのですが、皆さんが続々と完成されている中一人焦っていますw
    改造などしていないため、せめて塗装だけはと思ったのが間違いだったのかもしれません。


    TOMOさん
    なかなかこちらが思っているような塗装にならないので本当に難しいです。
    本来なら一度テストするべきだったのですが、何とかなるだろうと思って見切り発車しました。
    テストしたいのですがあと二週間しかないのでこのまま行っちゃおうかなと。
    出来上がりがアレレな状態だったら優しく流してくださいw

 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。