Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る

ハセガワ F-15J その7

2013/02/10 (日)

可変ノズルのロッドを接着。
最初数え間違えて2本予備があると思い込んでいましたが、接着すると数がピッタリ。
予備があると思い込んで作業していたのである程度力が抜けて無くさなかったのかも。
変に力が入るとピンセットでつまむ時に飛ばしやすいですからね。
DSC04106.jpg

機首と主翼を接着します。
むひょひょカッコイイ!ある程度接着剤が乾いたらブンドド大会ですw
最低でも左右旋回、ロール、ループくらいは行いたいところ!
航空機模型を作る上で一番楽しい時間かもしれませんw
DSC04107.jpg

存分にマニューバーをこなしたら合わせ目を消していきます。
接着部分の前面と後面に段差が出来たので、そのあたりを重点的に盛ってます。
たしかここはなだらかにつながってたはず。
DSC04108.jpg

成形後溶きパテ。しっかり出来たかどうか見たかったのでスジボリ前に塗りました。
溶きパテやサフもそうですが、塗ると形状を把握しやすいですね。
これはグレー色の効果なのかな?
DSC04109.jpg

裏側。主翼の付け根もヤスリがけし難いところですが、今回面倒だったのは機首の接着部分。
細いのと結構な段差が出来ました。ここはもう2・3回処理しないと上手くつながらないかも。
DSC04110.jpgDSC04111.jpg
スポンサーサイト
コメント(0) | 一番上に戻る
コメント
 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。