Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る

ハセガワ F-15J その3

2013/01/13 (日)

主翼を接着して合わせ目処理します。
薄く成型するためには内側で分割するのが良いのでしょうが、合わせ目消しとしては結構大変かも。
というのも接着部分がどのキットも必ずと言っていいほどヒケているのです。
気をつけてヤスリがけしないと波打ってしまいます。
DSC04079.jpg

今回はなかなか上手くいきました。
DSC04088.jpg

最近、というかここ数年は接着→SSPで埋めて→#400やすりがけ→スジボリ→溶きパテ→#800仕上げ→サフ
というが自分の流行です。
今のところこの方法が楽でそこそこ綺麗に仕上がる気がします。

組み立ての関係で塗装しました。
DSC04080.jpg

インテークの接着ですが、これが結構曲者。
接着されるまで指で修正してないと上手くいきません。
手前が接着済、奥はまだ。
DSC04081.jpg

はめ込んだだけだとこのくらいズレます。
DSC04082.jpg

指で力を加えつつ流し込み接着剤を塗布するので、最終的に忍者が呪文を唱えるような格好で押さえてましたw
結果は失敗。あとでパテ修正です。


キャノピー後部も段差が・・・ あれ~組み立て間違ったのかな??
DSC04084.jpg

今更どうにもならないのでプラ板でかさ上げ。
DSC04086.jpgDSC04087.jpg

インテークの合わせ目処理が終わるまで接着はしません。
スポンサーサイト
コメント(6) | 一番上に戻る
コメント
  1. キャノピー後部の段差、結構ありますね><確かにこれだけ沈み込んでると組み立てミスだとも思いかねないな〜。

  2. 実際のところ何か組み立てミスをしているのかもしれないのですが、近年稀に見る大きな段差でした。

  3. F-15って意外と難キットなんですね、昔のはこんなモンなんですね

  4. すき間なので埋めればいいのですが、結構凹凸ある機体で指が入りにくい
    部分が厄介ですね。

  5. お久しぶりです。秀造です。

    相変わらず繊細な作業と綺麗な写真で・・・

    私も今同じF-15を作っています。
    やはりインテークやコックピット後部などの段差の処理には苦労しました。
    しかし同時に作業工程を晒すのはちょっと恥ずかしいですよ。
    私のイーグルのなんといい加減な事かwww

    ところで、うちのブログでリンクさせて頂いてもいいですか?
    これからちょっと真面目にプラモ道を歩もうかと思いまして。
    よろしくお願いします。

  6. お久しぶりです。

    もしかしたらと思っていましたが、コックピット以外は共通パーツなんですね。
    各所隙間が出るのも共通みたいで・・・w
    繊細だなんてとんでもないです。
    失敗した部分を写さないように撮っているだけですw

    リンクありがとうございます。
    こちらこそよろしくお願いします。

 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。