Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る
リベット完了。胴体と水平尾翼です。
DSC03818.jpgDSC03820.jpg

水平尾翼取付角変更装置が資料本では|ω・`)チラっと見えてたので
0.14mmのプラシートで追加しました。
DSC03821.jpgDSC03822.jpg

それに伴って尾翼側に0.5mmのプラ棒を差し込み接着。
DSC03823.jpg

エレベーター作動棒も写真だとチラ見えしているんですよね。
DSC03824.jpg

どうしようか悩みましたが気になったので追加しました。
アップで撮ると穴の開きかたが汚いですねw
こちらは0.8mmのプラ棒にしました。
DSC03825.jpgDSC03826.jpg

機首と主翼の機銃に穴あけ。
DSC03831.jpgDSC03832.jpg
穴というよりくぼみですが、スミイレすると結構それらしく見えます。

次回からはコックピット関係に移っていこうと思います。

そういえば箱絵には排気パイプにも防塵フィルターが描かれているのを発見しました。
何気なく穴を開けてしまいましたがよかったのだろうか?
巻末の白黒写真だと判別できないし・・・うーん・・・??
現用機だとネット画像を検索すれば大体出てきますが、大戦機は資料本などに頼らないと写真が
見つからないですね。こういった本は結構高いので悩みます。
スポンサーサイト
コメント(0) | 一番上に戻る
コメント
 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。