Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る
説明書ではコックピットからなのですが、組み立てる前に処理してしまったほうが
よさそうな部分がいくつかある為、そこから進めます。

尾輪は胴体と一体成型ですが、合わせ目処理と塗装を考えて分離しました。
DSC03792.jpgDSC03794.jpg

排気ダクトがちょっと残念な形です。
DSC03795.jpg

まず0.8mmのドリルで穴をあけ、リューターの細いビットで広げます。
DSC03796.jpg

その後、エッジ部分をスジボリしデザインナイフでカンナ掛けします。
DSC03799.jpg

パーツが分離しているように見えるかな?
DSC03798.jpg

後は塗装やスミイレでどれだけ別パーツらしく見せられるかですね。
スポンサーサイト
コメント(0) | 一番上に戻る
コメント
 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。