Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る

パテってなんだろう?

2011/11/10 (木)

コメントでご質問いただいたので記事にしてみました。

溶きパテについて
自分はタミヤのラッカーパテを使っています。パテ1:薄め液0.5~1くらいで希釈。
トロミ加減は各人好みが変わってくるので、参考程度にお願いします。
サフの空瓶はストックするのにちょうどいい容器ですね。
DSC03649.jpg


続いて使用用途なのですが、その前にパテのお話。
模型で使うパテは色々な種類が出ています。
それぞれ特徴があるのですが粘度についてみてみると

低<<<<<粘度<<<<<高
溶きパテ<ラッカーパテ=アルテコ<ポリパテ<エポパテ

といった感じです。大体ですけどw
この粘度が結構重要で、整形するものが大きいほど高粘度に、逆に小さければ低粘度を
使うようにしています。・・・実際のところ食いつきの良さとか乾燥時間なども影響してくるので
あくまで基本的な考えです。

整形するものの大小≒傷の大きさと考えると

小<<<<<傷の大きさ<<<<<大
サーフェイサー1000<溶きパテ<ラッカーパテ・アルテコ<ポリパテ・・・

自分の場合こんなふうに考えています。
(サフ1000がパテかどうかと言われると微妙なところなので突っ込まないでくださいw)
傷というのは大きい物から消していくので、溶きパテはサフの前段階に使っています。
サフだとちょっと消えないような傷に使用したり、ポリパテやアルテコを使った場合それらとプラの
隙間を埋めたりといった感じです。

-・-・-・-余談(続き)-・-・-・-

まさか自分のブログでこんなこと書く日が来るとは夢にも思いませんでしたw
質問してくださってありがとうございます。
正直うれしはずかしと言ったところですw

昔から作文が苦手なせいか記事の着地点がおかしいですねww
自分が言いたいことを明確にイメージできていないというか、のどまで出てるのに
言葉が出てこないというか・・・

もしかしたら後で書き直すかもしれませんです。

スポンサーサイト
コメント(2) | 一番上に戻る
コメント
  1. 記事にしていただきありがとうございます!
    今までパテだけは謎の存在だったので
    やっとスッキリしました♪
    確かに大きな傷とかがあるとサフの1000番じゃなかなか消えないですね…
    今度実際にパテ使ってみようと思います(^-^)/

  2. ぽけへりさん

    上手くまとまってなくてすみません。
    書きたいことは山のようにあるのですが言葉がでてきませんでしたw
    パテを使うと作業が増えて面倒な部分もありますが、表現が広がって
    とても楽しいので頑張ってくださいね。

 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。