Script is OFF

スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番上に戻る
昔からマスキングシートというものはありましたが最近タミヤから発売になりましたね。
模型メーカーが扱ってくれると手に入りやすいので助かります。
DSC03513.jpg

プリンタで印刷。
DSC03515.jpg

以前紹介した曲線用デザインナイフが登場。実はこれを切るために探していたのですw
大き目のRなら普通のデザインナイフでも問題ないのですがDoctorの「o」や「c」などの
キツイRだとなかなか難しい。
こんな感じで文字だけ切り抜きます。使うのはまわりの部分。
DSC03516.jpgDSC03518.jpg


さっそく切り取ったマスキングを貼って青塗装です。
青色は以前ブルーインパルス用に調色した色がちょうど良かったので、それにブルーを
少し足して調整。作り終わったキットの色はほとんど捨ててしまうのですが、あまりに大量に
残ってしまったので偶然とっておいたのがこんな形で使われるとは・・・
DSC03519.jpgDSC03520.jpg

マスキングをはがすとこんな感じです。
覚悟はしてましたが凸モールドが多いので吹き漏らしが結構あります。
DSC03521.jpg

筆でタッチアップしてテールを付けてみました。
DSC03523.jpg

ムフフフフ・・・ 良い感じじゃないですか!

「r」の部分に凹みがありますがキットではここをパテで埋めなさいと指示されてます。
今回は開いた扉が隠すので未処理です。
まわりに凸リベットが大量にあるのでここを処理するとなると大変ですね。
スポンサーサイト
コメント(0) | 一番上に戻る
コメント
 (編集・削除時に必要です)
非公開コメントにする
当ブログでは"このコメントは管理人のみ閲覧できます"と表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。